空と私とGenovaの青い空のおはなし。


by genovanosora
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:空( 7 )

Passaporto!!

e0125607_2153663.jpg

               “わたしもパスポートを持ってます♪〟”
…と得意げなポーズの空さんです。噂では38度あるという暑さのなか、バスを乗り継いで
毛皮(空^^;)を抱っこして、ASLというところへ行って来ました。前回はブリーダーさんからの
書類と、狂犬病の注射が抜けていて、申請できずに出直しとなったのです…。ブリーダーさん
から“注射は全部済んでいる”と言われていたので、ちゃんと注射手帳を見なかったのですが
どうやらイタリアでは、狂犬病の注射は義務ではないらしいのです…ダイジョウブなのかな?

このイタリア共和国のパスポートは、EU内を自由に移動できる…というものなので、日本に
帰る際はもちろん、EU外からイタリアに戻る際には、また別の検査を獣医さんでしてもらい
その書類を持ってまた、このASLへ来て認印をもらわなくてはいけません…大変だね^^;

とりあえず、せっかくパスポート取ったのだから…海外に行かなくては、空ちゃん!!
…って言う訳で、近場ではございますが、明日から南仏ニースへ行って来ます♪〟
Genovaからのんびり電車で3時間…車ならもっとずっと早く着けます(笑)
[PR]
by genovanosora | 2007-07-20 22:05 |
e0125607_758153.jpg

気がつけば、7月に入ってから1度も更新していませんでした…反省。
学校が試験期間に入り、試験の伴奏でバタバタバタバタしてるんです(←いい訳)
伴奏関係は19日で一段落する…はずなので、その後は張り切って巻き返します!!

サボってるあいだに、空さん
狂犬病の注射に行ったり(この獣医さん、なかなか個性爆発なので、ゆっくり記事にします)
BARでのAperitivo(アペリティフ)デビューしたり、パスポート申請のためにお役所へ行ったり
ティナおばあちゃんのお家以外のお宅へもお呼ばれしたり…と、なかなか多忙な日々です。
あっ、パスポート申請は残念ながら、また出直しとなったのです。ことあるごとに、手続きが
ややこしく、街によって違って、いい加減な情報が飛び交うイタリア…今回も泣きました…。
リベンジでパスポートをゲットしたら、晴れて記事にしたいと思います(笑)

学校に行くたびに自販機で買う、水のペットボトル。これを相手に空さん、大ハッスルです^^;
実家のさくらも、ペットボトルを見ると目の色を変えて、キャップ外し作業にかかりますが
空は今のところキャップを外すまでは至らず、散々部屋中を転がして追いかけたあとは
周りの紙(紙なんですよ…このペットボトル)を綺麗に残らず外す作業に没頭してます(笑)

こーんな感じで、毎日元気に過ごしております。歯もほとんど抜けて、永久歯が生えつつあり
残るは犬歯だけ??かな…。成長目覚しいので、残らず見逃すまいと必死なわたしです♪〟
[PR]
by genovanosora | 2007-07-10 08:17 |

ピアノ弾きの犬

e0125607_5551734.jpg

よくいろんな人から、空がピアノにどんな反応をするのか?と聞かれます
もちろん(←私の中ではもちろんなので)空はピアノが大好きだと思います。
こんな風に書くと、サッカーに続いて親バカ全開のようですが…冗談抜きで。
うちに来た翌日、初めてピアノの音を聞いたときも、急にムクッ!!っと起き上がって
私のところへ歩いて来て、抱っことせがみ、抱き上げると鍵盤の上に上がりました。
歩くと音が鳴るのが楽しいのか、鍵盤上を行ったり来たり、尻尾フリフリ楽しそう♪〟

みなさんは心配して冒頭の質問をしてくれますが、私の中では不安はゼロでした
実家のさくらも、子犬の頃からピアノの上で遊んだり、同じようなコトをしてたから。
グランドピアノが出す音は、耳のいい犬にはうるさいのでは…と心配になるけれど
私が弾くピアノの下でわざわざお昼寝したり、あるときは曲のクライマックスへの
盛り上がりに合わせて“わおぉ~ん♪わおぉ~ん♪”と一緒に歌ったりもしてました。
(↑うるさ~い、やめてくれ~、っていう抗議の叫びではありませんよ。たぶん…)
e0125607_5563096.jpg

しかし…最近の空さんは、名曲演奏後は必ずこうして“の~んびり”するように…。
ピアノ弾きの犬が、ピアノを弾く犬なのは嬉しいけれど…この何とも言えない態度
どうもみんなのこ~んな声が聞こえて来そう…“飼い主に似て態度がデ〇イ”と(泣)
[PR]
by genovanosora | 2007-06-20 06:23 |

目指せなでしこ!?

e0125607_055794.jpg

4歳からピアノをやっていて、何事も早くから始めるにこしたことはないと思ったり
いや、でも5歳から始めたバレエは硬いカラダがどうにもならず14歳でやめたしと
思ってみたり…好きで始めたコトでも続くものと続かないもの、向き不向きがある。
でもまぁ、とりあえずはチャレンジだ!!・・・と思って買い与えたサッカーボール♪〟
e0125607_0592467.jpg

サッカー英才教育を始めようと、このぐんぐん上達しそうなグリーンのボールを買い
今日試しに空にあげたところ…。予想以上の反応に、親バカを通り越して感動☆〟

                  “何と見事な足捌き!!”

小学校から大学まで、そして社会人でも続ける予定…とサッカー人生を歩む弟よりも
これはこれはキラリ☆〟と光るものを感じたぞ。私の直感がビビッ!!と来ましたよ。

               “弟よ、悪いが空はキミを超える!!”

e0125607_1015100.jpg

この話を聞いたママは、ゲラゲラ大笑いしながら驚くほど失礼なコトを言ってくれました。

             “足捌き!?捌くほどの足がドコにあるのよ~”

確かに、実家の同じミニチュアダックスのさくらは、サッカーするけど鼻中心のプレー(笑)
しか~し、うちの空は短い足をそれは見事に捌いてプレーします。鼻は使いません♪〟
さぁ、こうなったら目指すは…はて…イタリア代表だろうか?日本代表だろうか?むむ。
[PR]
by genovanosora | 2007-06-19 03:27 |

頑張れゾウクマさん!!

e0125607_8402014.jpg

先日、私がピアノを弾いていると“あれ?静かになった?”という瞬間があって、振り返ると
寸前までハッスルしていた空が、お友達のゾウさん&クマさんと川の字で寝ていました♪〟
  (よーく見ると半目で寝ていて怖いので…よーく見ないコトをおすすめします^^;)
e0125607_8433167.jpg

お友達とは言っても、彼らは空の“ハンターごっこ”のお相手なので…お気の毒なまでに
ボロボロになりつつありますが…。空の中の猟犬の血が目覚める瞬間、それはそれは
恐ろしい勢いで突進し、首元に噛み付き、床に頭を叩きつけ…と本能の為せる技(笑)
でも、カメラを向けるとこんな感じで“一緒にポーズ♪〟”ゾウさん束の間の休息です。
e0125607_8453344.jpg

クマさん&ゾウさん、これからもどうか“空のお相手”ヨロシクお願いしますねm..m
[PR]
by genovanosora | 2007-06-17 18:39 |

もっとゆっくりね♪〟

e0125607_5222889.jpg

空がうちにやって来たばかりの頃、振り返ると疲れて床の上で“まぁるくなって”寝てました。
なんて小さいんだろう…なんてとっても愛おしくなって、思わず抱き上げて抱きしめたのも
遥か遠い昔…のはずではないんだけれど…子供の成長めざましく(笑)急成長中なのです。
e0125607_5243864.jpg

こちらは“初めてのお出かけ”で、ティナおばあちゃんのお家に遊びに行って、天使のように
大人しく抱かれるままになっていて、足を骨折して療養中の妹のフランカさんも笑顔にして
“天使のようね”と絶賛を浴びたのです。そして先週の日曜日も、彼らの熱い熱いラブコールに
応えるべく天使参上したものの…慣れた空さん、好奇心旺盛でお家の中をウロウロウロ…。
大人しく抱かれる癒しの天使はいずこへ(苦笑)元気いっぱいに成長してくれて、嬉しい限り

                        でもね。。。

                  “もっとゆっくりでもいいんだよ~”

なんて、自分勝手なコトを考える飼い主なのです…。せめて写真に残したい!!と必死に
カメラと奮闘しますが、その“瞬間”ってやっぱりそのときだけのもの。心に焼き付けねば♪〟
[PR]
by genovanosora | 2007-06-15 05:37 |

はじめまして。

e0125607_23381755.jpg

はじめまして、空/SORAとピアノ弾きのfuです。2月22日に生まれた空を、Romaのブリーダーさんまでお迎えに行ったのが6月1日のこと。そこから始まった、北イタリアの海辺の街Genovaでの空とわたしのおはなしです。気ままに綴っていきたいと思いますので、温かく見守ってください♪
e0125607_23404812.jpg

6月1日はあいにくの雷雨でした。ただでさえRomaまで5時間半かかる電車は、途中で1時間の立ち往生…。約6時間半後Romaの駅に到着、2000年に観光で訪れて以来のRomaでしたが、駅から出ることなくメトロでブリーダーさんのところへ。実家にいる同じくミニチュアダックスのさくらは、ペットショップで買ったので、ブリーダーさんの施設を見て少なからずショックを受けました…。温かい家庭にわんちゃんが5、6匹いるものと勝手に思っていたわたしは、犬のための小屋にいる数十匹のダックスを見て“ビジネスなんだ…”なんて。お姫様のように暮らしている実家のさくらと、ココにいるチャンピオン犬たちの人生の違いに、何だかブルーになってしまいました。それでも犬たちは愛嬌いっぱいで可愛くて、どの犬も美しかったです。3匹の子犬の中から1匹を選ぶのは、想像以上に至難の業でした…だってみんな可愛いんだもの(笑)それでも、他の腹違いの2姉妹より1ヶ月遅れで生まれた空とは、最初からビビッ☆〟というものがありました。後からブリーダーさんに、彼女のパパとママはカップリングされたわけではなく、想定外で自然にカップルになったこと、ママは未だ若く初産だったので空だけを産んだコト…を聞いて気持ちが決まりました。その証拠にパパとママは、私がいる間もずっと2匹ぴったり寄り添っていて、空は2匹の愛情から生まれた子犬だと嬉しくなりました♪

空とわたしのおはなしは、未だ始まったばかり。これからどんなコトが起こるのか!?
わたしたちにも想像できないこれからの生活・・・ちょっぴり不安・・・でも楽しみです♪〟
[PR]
by genovanosora | 2007-06-09 22:56 |